業績予想

2021年12月期の連結業績予想(2021年 1月 1日~2021年12月31日)

次期につきましても、当社はリスティング広告の出稿と検索エンジン最適化(SEO)の取組みを主軸とした積極的な顧客獲得活動を展開してまいります。また、顧客基盤の拡大に対応する取扱商品点数の拡充、より精度の高いデータサイエンスに基づくプロモーション活動、必要な商品をより簡単に見つけて注文頂けるウェブサイトへの改善、当社在庫商品及びサプライヤー直送商品を含む当日出荷商品の拡充、スピーディで効率的な配送ネットワークの強化等により、既存顧客への販売も強化してまいります。

また、NAVIMRO Co., Ltd.、PT MONOTARO INDONESIA及びIB MONOTARO PRIVATE LIMITEDにおきましても、リスティング広告の出稿を中心とした積極的な顧客獲得活動による売上の増加と顧客基盤の拡大、取扱商品及び在庫商品の拡充を進め、事業の成長に取り組んでまいります。

以上の結果、次期の売上高は194,220百万円、営業利益は24,678百万円、経常利益は24,738百万円、親会社株主に帰属する当期純利益は17,273百万円と予想しております。

(単位 : 百万円)
2020年12月期実績
2021年12月期業績予想
増減額
売上高
157,337
194,220
36,883
営業利益
19,607
24,678
5,071
経常利益
19,671
24,738
5,067
親会社株主に帰属する当期純利益
13,771
17,273
3,502