社長メッセージ

株主、投資家の皆様におかれましては、日ごろより格別のご高配を賜り、深くお礼申し上げます。

MonotaROは間接資材を販売するインターネット通販事業者です。

当社は、製造・建設現場等における、保守(メンテナンス)、修理 (リペア)、稼働(オペレーション)に関連する消耗品/交換部品/整備工具や、事業者が利用する事務用品といった「間接資材」と呼ばれる商品をインターネットを通じて販売しております。日本国内における間接資材市場の規模は5兆円から10兆円とも言われており、事業者が仕事を進めていく上で密接な商材です。

「間接資材調達ネットワークを変革する」に挑戦し続けています。

これら間接資材と呼ばれる商品は、直接資材(最終製品になる原材料や部品など)に比べると個々の商品の購入頻度、金額が低い一方、購入点数は非常に多いということが特徴であり、購入者にとっては1つ1つの価格より購入にかかる時間、手間が問題となります。 その中で、当社は「間接資材調達ネットワークを変革する」という理念の元、テクノロジーとデータで事業者の間接資材調達プロセスの生産性向上を実現し、お客様に「時間」という資源を提供しています。間接資材調達プロセスは「商品の検索、発注、配送、支払い」と多岐に渡る中で当社は下記の強みを発揮しています。

● One Stop:必要とする商品がある圧倒的な品揃え

・2,200万点超の品揃えと、豊富なプライベートブランド商品が実現するワンストップショップの利便性

● One Price:明瞭な価格

・ワン・プライス主義による透明、公正でわかりやすい価格

● Easy to Buy:見つけやすい・探しやすい・すぐ来る

・膨大なデータを活用した先進的なデータベースマーケティングとサイト設計

・通信販売による規模・データベースを活かした低コスト

・効率的な販売・55万点以上の在庫商品をもつ自社運営物流倉庫による迅速な配送

MonotaROはこれからも間接資材購買の利便性向上に更に貢献してまいります。

現在、当社のサービスは900万を超えるお客様にご利用頂いています。これからも効率化に寄与する取扱商品点数の拡大等により、間接資材購買業務の利便性向上をMonotaROのご利用によって実現して頂くことのできるお客様の獲得を図ってまいります。また、当社はサービスの利便性を追求し、一人ひとりのお客様にMonotaROの活用範囲を更に広げていただき、お客様の「仕事がはかどる」に貢献できるよう取り組んでまいります。

今後とも格別のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表執行役社長